副鼻腔炎の治療や症状などの悩みQ&ATOP >  副鼻腔炎の対策・予防  >  副鼻腔炎の食事の際に気をつけたいことは?

副鼻腔炎の食事の際に気をつけたいことは?


風邪に起因して副鼻腔炎が発症することがとても多いです。
急性的なもので、鼻づまりや緑黄色の粘着性が高い鼻みずが出やすくなったり、頭痛に苦しめられることもあります。

病院で適切な治療法を受けていてもなかなか症状が回復しないという人もいると聞くわ。

すぐに効果があらわれないと焦る気持ちがでてくるものですが、医師の指示にしたがって、しっかりと治療を続けることが大切です。
また、副鼻腔炎は細菌に対する免疫力低下によって、より症状を悪化させることにつながり、再発を繰り返すことにもなります。
自分の体の免疫力を高めることも非常に重要なことなのです。

免疫力を高める方法はあるの?

例えば、食事によって免疫力を高めることが期待できます。
多忙な仕事に追われた毎日を送っていると、ついつい食事も偏ったものになりがちです。
外食がメインになると、摂取する栄養バランスが偏ってきますので、免疫力を低下させる原因になります。
野菜、肉や魚、穀類、油脂製品など、多種類の食品を偏食するのではなく、バランス良く食事することが大切です。

具体的に免疫力を高める食品はあるの?

納豆やナメコ、オクラなど粘性ある食品は免疫力を高める作用があるとされています。
また、食材として生姜も効果があるものとして注目されています。

日頃、無意識にないがしろになってしまう食事も副鼻腔炎に関係しているのね。

はい。
食事をはじめ、生活習慣がおよぼす健康への影響はとても大きなものなのです。

【PICK UP】たった3回あることを実践するだけで本当に副鼻腔炎が改善できるのか?



今回取り上げるのは、薬や手術に頼ることもなく、自宅であることを3回するだけで99%の確率で副鼻腔炎を改善させることができるというプログラムです。

取り上げた理由については下記の6点からです。

■手術や投薬などせずに自宅で実践できる
■薬、手術などのように副作用や後遺症の心配がない
■特別な薬や道具は必要がない
■実践するのに痛みなど我慢する必要がない
■たった3回あることを実践するだけで改善ができる
■実践して改善されなければ全額返金してもらえる

副鼻腔炎の手術を考えている方、色々な治療を試しているけど一向に改善されないという方は一度チェックしてみては如何でしょうか。

自宅でできる副鼻腔炎改善法はコチラ>>

このページの先頭へ