副鼻腔炎の治療や症状などの悩みQ&ATOP >  副鼻腔炎の疑問  >  副鼻腔炎を市販薬で治すことができるの?

副鼻腔炎を市販薬で治すことができるの?


副鼻腔炎の症状としては鼻づまりや頭痛など、そこまで大きな症状として体に異変をおこすというわけではありません。
だから、患者本人も「単なる鼻づまりだし...」など軽くとらえてしまうことが多いようです。
なかには、それでも気になるから、市販薬でなんとか治療しようと考える人もいます。

副鼻腔炎に効き目がある市販薬ってあるの?

各社からそれぞれ販売されています。
もちろん、炎症をおさえ、鼻づまりなどの症状をおさえるものもあります。
しかし、やはり一時的なもので、市販薬での完治は難しいです。
あくまで、一時的な対処法になるでしょう。

でも、病院を受診しても薬は処方されるよね?

主にマクロライド系抗生物質が処方されます。
炎症をおこしている菌を抑えるはたらきがある抗生物質が副鼻腔炎にも効果的として用いられます。
抗生物質は市販はされていません。
ですから、市販薬で販売されているものは対処的な薬であり、根本的な改善がみられないのです。

市販薬は軽い症状を一時的に回復してくれてありがたいけれど、やはり、病院で診てもらうことがベストってことね。

そうですね。
もともと病院で適切な治療を受けたとしても、すぐに効果があらわれ改善されるというわけではありません。
しかし、症状を軽くみて勝手な判断で病気を放置したり、なとなく市販薬ですませてしまうことはよくありません。
副鼻腔炎は長期におよぶと慢性的なものとなり、さらに改善が難しくなることがあります。
ほかにも、合併症を併発するとさらに複雑になりますし、危険性も高くなります。
正確な診断を受けるという意味においても、一度耳鼻科を受診することが良いです。

【PICK UP】たった3回あることを実践するだけで本当に副鼻腔炎が改善できるのか?



今回取り上げるのは、薬や手術に頼ることもなく、自宅であることを3回するだけで99%の確率で副鼻腔炎を改善させることができるというプログラムです。

取り上げた理由については下記の6点からです。

■手術や投薬などせずに自宅で実践できる
■薬、手術などのように副作用や後遺症の心配がない
■特別な薬や道具は必要がない
■実践するのに痛みなど我慢する必要がない
■たった3回あることを実践するだけで改善ができる
■実践して改善されなければ全額返金してもらえる

副鼻腔炎の手術を考えている方、色々な治療を試しているけど一向に改善されないという方は一度チェックしてみては如何でしょうか。

自宅でできる副鼻腔炎改善法はコチラ>>

このページの先頭へ